旦那・夫への不満

友達の旦那が羨ましいと思う女性へ男サイドの言い分と対策を書いてみる

友達の旦那さんが羨ましい

『隣の芝は青く見える』と言うように、他の人が持っているものって2割り増しくらいで良く見えるもの。
…と、頭ではわかっていても2割、いや5割差し引いても自分の旦那さんより友達の旦那さんの方が良く見えるってこと、あるでしょう。

まぁいいですよ。
男だって(=旦那側だって)友達の奥さんを見て「oh…!」ってなること、ありますしね。

だから友達の旦那さんを素敵だなあと思う気持ちは責めるつもりはありませんが。
しかし一言二言、男性として言いたいこともあります。

あなたが友達の旦那さんを素敵だなあと思うその気持ちに少しでも整理がつくヒントになればです。

あなたが見ているのはあくまで表面的な部分にすぎない

例えばあなたが見ている前では子供とサッカーをしながらキラキラ笑顔がまぶしいイクメン&イケメンパパかもしれません。
しかし実はそれは一時的なことで実際は家に帰ったらテレビの前から一歩も動かずビールをズルズルと飲んでおならばっかりする汚らしいただのおやじになってるかもしれません。

例えばあなたが見ている前では会話の内容が面白くてテンポよく話す笑いの絶えない家庭を作ってそうな面白パパかもしれません。
しかし実は家では全く無口で「ん!」「あれ!」「おい!」ってめちゃくちゃ無骨な1mmも面白味のない男かもしれません。

要するにあなたが彼と出会っているのは『外』ですよね。
だとしたらある程度しっかりした男でいるのは当然です。
僕だって家ではグダグダだけど、外ではちゃんとした人っていう風に思われてます。(…のはずです。)

要するに今あなたが見ているのは彼の『外面』に過ぎないのです。

あなたの旦那さんも他の女性から見れば、魅力的に映ってるのかもしれませんよ…?

一緒に暮らすとどうしても”家族”になってしまう

やっぱりね、これは旦那さん側も悪いんですけど、一緒に暮らすとどうしても”家族”になってしまうんですよね。

変な話ですけど、例えば付き合ってた頃ってお互いの下着姿を見て興奮してたじゃないですか。

でもいつの間にやら僕は普通に奥さんのブラジャーをアクロンで手洗いしてたりするわけですよ。
真顔で。

それは奥さん側も同じですけどね。
僕のパンツを無表情に洗濯バサミに留めてるわけで。

かと思えば、例えば僕だったら友達の奥さんがお辞儀をしたときにチラッと見えるブラ紐に興奮したりして。

そういう意味で、一緒に居ることでどうしてもある種のトキメキが失われてしまうからこそ、『他人の芝は青い』現象が起きやすくなってるともいえるんじゃないかなあ、なんて思ったりしますね。

男も女もぶっちゃけカギは『セックス』でしょう

だからといって、じゃあ今後の人生においてトキメキはもう拒否しなきゃいけないか、っていうとそうではないと僕は思います。

というか僕はそのトキメキを追い求めて浮気もしましたので(笑)
いや、笑ってる場合じゃないか。

ぶっちゃけ、友達の旦那さん(僕の場合は奥さん)が羨ましいと思う時って自分のパートナーに対して全然ときめいてない時。
もっとストレートに言うならセックスレスが続いている時じゃないですか。

自分のパートナーと週に何回も交わってそのうえ他の旦那さんにもときめいているとしたら、それはもう性依存症的な病気に近いものなので、話が全然別でしょう。

だから今日から仕切り直してセックスしよう!

…なんてね。
もちろん「そうか!セックスしよう!」ってなったらそれはそれでもうこの記事は終わりでいいんですけどね。

わかりますよ。
そんな簡単にセックスなんかできないですよね。

それこそ”家族”になっちゃえばあんまりする気が起きないですしね。
旦那さん側か奥さん側、どっちかがやる気でもどっちかがやる気じゃない、っていうかみ合わせが悪いのもあるあるです。

いきなりセックスが厳しいならトキメキイベントを作ってみるとかね

いきなりセックス(いきなりステーキみたいな言い方ですが)が無理なら、他にもうちょっと簡単なトキメキイベントを作ってみるのもおススメです。

例えば僕とツレは付き合っている時と同じように外で待ち合わせしてデートをする、っていうのを定期的にやってます。

なんというかそうやって改めてデート!みたいな感じにすると、お互いに付き合ってた時の感覚をどこか意識して気分的にも家で過ごしている時とはかなり違うのでおススメです。

僕たちはそれを何回か繰り返したうえで、最近は締めにラブホテルによってあーだこーだして帰ってます。
家では相変わらずほとんどやってないですけどね。

それはそれで今の僕らにはちょうどいいかなって感じですし、満たされてます。

こんな感じで自分と相手のトキメキを増やしていくと他の旦那さんが素敵だなあ、と思っても「でも私にはこの人で満ち足りてる」って思えるようになりますよ。

友達の旦那との恋愛は難易度が激高な件

「いや、それでも私はやっぱり友達の旦那さんが気になる」と恋焦がれている人へ。
まぁ僕もいわゆる不倫をやったことがある身ですので責めるつもりはありません。

ただ、友達の旦那さんとの恋愛は想像以上に”思った通りにならない”ということは伝えておきます。
普通の恋愛とはかなり違います。

そもそも相手の彼があなたのことを好きになってくれる可能性は限りなく低いです。
なぜなら相手からすれば”妻の友人”であり、手を出すことでの罪悪感が半端ないからです。

そしてその罪悪感はあなたも同様でしょう。
いくら相手の旦那さんが素敵と言っても、いざ恋愛をしてみたらものすごい罪悪感に襲われるでしょうし、その精神的なしんどさは恋愛なんかしない方が良かったと思うほどでしょう。

また、彼と二人きりで会える口実もそんなにないはずです。
そうなると仲を深めるのもかなり大変です。
会社内の恋愛とか出会い系での恋愛などで既婚者に恋するよりもはるかに大変です。

そういった意味でもし恋愛感情を抱いてそれを形にしたいとしてもかなりハードルが高いです。

いわゆる不倫をすることで不幸になるとかなんだとかという方面のことはもうあなたも見慣れているでしょうから、ここでは書くつもりはありません。
ただ、それを抜きにしても決して甘い恋愛にはならないことはお伝えしておきます。

今回の記事のように元カレの行動って何かと思わせぶりですよね。

そんな彼の行動を好意的に受け取りたい気もするし、でも勘違いして変なアプローチしても嫌だし…。
もやもやは溜まる一方です。

これ以上もやもやをためる前に…。
あなたが”いつ””どのように”彼に仕掛ければいいのか。
彼の気持ちを確かめて彼の気持ちをなびかせるために、どう動けばいいのかその”予定表”を手に入れちゃいませんか?

彼に振り回される恋愛から彼を翻弄する恋愛にするには今が絶好のタイミングですよ(笑)

⇒元カレとの復縁を成功させる予定表を手に入れる