年下男の心理

年下男性で彼女持ちの彼が既婚女性と付き合う理由とは?体の相性が理由かそれとも…

独身年下彼女持ち男性が既婚女性を好きな理由

恋ってやっぱり理屈じゃなくて衝動だなあ、と痛感することって僕は何度もあります。

例え自分にパートナーがいても、もしくは相手にパートナーがいても。
あるいはその両方でも。

好きになる時は自分が今どんな立場か、なんて関係なく強力な磁石のように引っ付き合うものですね。

既婚女性のあなたにとってみれば、年下でしかも彼女がいるという傍から見ると”順風満帆”な恋愛をしている彼がなぜ自分を好きになってくれるのか不思議でしょう。
でも彼は彼で結婚しているあなたが自分に気持ちを向けていることに身が震えるほど幸福な気持ちを抱いているのかもしれませんよ。

そういう意味で一歩間違えれば確かに現実的な面倒くさい厄介ごとが降りかかってくる関係ではあるけれど、でもお互いがただいてくれることに感謝することができるというある意味最高に理想の関係になっている、ともいえます。

今回は一人の男性として彼がなぜあなたの近くにいるのか。
その心理を僕なりに解説していきます。
他の記事に比べ少し全体的にフワッとした雰囲気になりますが、僕なりに言葉を尽くして伝えますね。

  

彼女に抱く感情とは別の愛情

「好きな人がいるのに好きな人が出来た」というのは言葉にすると明らかに矛盾しています。
だけど気持ちとしてはありうることです。
僕も自分が既婚者という立場で人を好きになったことがあるので、自分の中に二つの愛情が立ち上がる矛盾があることを身をもって実感しています。

だから彼が彼女持ちとはいえ既婚女性であるあなたを好きになるということは”ありうる”ことです。

そしてその”好き”のレベルは正直言ってここで僕が断定することはできません。
なぜなら彼はただ単にあなたの身体的な魅力(年上だろうと関係ないです。)に惹かれているだけなのかもしれないし、あるいは彼女と別れることを心の中で結審しているのかもしれない。

ただ単に彼が”好き”という言葉を使っているだけでは彼の好きがどこにあるのかまでは探れないのです。

だけど、僕は自分自身の経験からあなたに知っておいてほしい一つの心理があります。
もし彼が「彼女と別れる様子はない。だけど性的な交わりだけを求めている様子もない。」という状態であれば、彼の気持ちはかなり僕に近いものがあるはずです。

あなたでしか満たされたない心がある

その人といるとなぜかささくれだった心が和らいでいく。
その人といるとなぜか体から力が抜けていく。
その人といるとなぜか眠たくなってくる。

彼女はちゃんと好き。
だけど彼女と一緒にいる時って何となく頑張っちゃう自分がいる。
自分が自分じゃないような「カッコいい自分」を演じちゃう時がある。

でもあなたといる時は違う。
それは彼が年下ということもあるのかもしれないけれど、あなたといる時は心が解放されて気持ち的に丸裸になれる。
あなたの側にいる時でしか満たされない心がある。

彼女に感じている愛情とはまた別の独立した愛情を彼はあなたに感じているということですね。

だからこそ彼は今の曖昧な関係を維持する

彼が今のようなはっきりしない状態でいることは、女性からすると”無責任”と思われるかもしれません。
でも彼にとってはあなたとはっきりした形にならないことこそが一番居心地の良い形と感じています。

彼はあなたを背負わない。
背負わないからこそ彼は丸裸になることができる。
そしてあなたにも彼を背負わせないからこそ彼はふらりとあなたの側に立ち寄ることができる。

曖昧な関係というのは悪いことのように思われがちです。
正直、男性の僕がこういうことを言うとただの自己正当化にしか見えないかもしれません。

でも曖昧な関係だからこその安らぎ。
好きという気持ちだけで繋がっていて、彼女であるとか結婚であるとかそういう契りがないからこそありのままの状態でいられる、という面があるのです。

あなたが好きでも彼は彼女を取るかもしれない

彼はあなたのことが好き。
でも彼はどこかのタイミングで彼女を取るかもしれない。

なぜなら彼はまた彼女のことも悲しませたくないから。
そして”不倫した女”という目であなたが叩かれるのを見たくないから。

都合が良いかもしれませんが、でも誰も傷つけたくないと思うのは自然な気持ちです。
だから彼は彼女を取るかもしれないし、あなたとの関係をどこかで精算するかもしれない。
例え好きという気持ちが続いていても。

さいごに:未来のことは考えず今を大切にする恋だっていい

「遊ぶだけ遊んで飽きたらポイするってこと?」とここまで読んで思ったかもしれません。
それは気持ち的にはそういうことじゃないんだけど、表面的にはそう思う人がいるだろうなということは重々承知です。

だけど僕はそれでもただ”好き”という気持ちがあるから一緒に居たいだけ、という感情が巻き起こることを改めて伝えたいです。
今の彼女をどうするだとか、あなたとの関係はどうするだとか、そういう現実的な問題なんか考えずただ気持ちのままに側にいたいと思った。
この気持ちが心の中で巻き起こっていることがあるんだ、ということを知っておいてほしかったのです。

他の記事と比べ大分フワッとした感じになりましたが、少しでも伝われば幸いです。

ところで…

今回の記事のように既婚者の彼の行動とか気持ちってなかなかわかりづらいですよね。
一人の既婚男性として謝ります。
すみません。わかりづらくて(笑)

究極的に相手の気持ちを確かめる方法は何でしょうか。
答えはシンプル。
あなた自身が自分の目と耳を使って直接確かめることです。

それができりゃ苦労しないよ…

そうですね。
真正面から彼に気持ちを聞くわけにはいかないですもんね(笑)

だけど実はちょっと別の角度から彼にアプローチをかけると意外とすんなり答えをくれたりするって…知ってましたか?

既婚男性である僕に対して彼女が仕掛けたアプローチ。
そしてそのアプローチをどう彼女は見つけたのか?

全て次の記事にて書きました。
彼に弄ばれる不幸な恋を本気で避けたい人だけ読んでください。

⇒本当に幸せな恋を手に入れるためのパスポートを手に入れるには