Uncategorized

既婚男性は独身女性からの好意は迷惑なのか?リアル既男の僕が正直に語る

既婚男性は独身女性に好意を寄せられると迷惑なのか?

僕は結婚した後に、半ば無意識的に避けていたことがあります。

それは女性と二人きりになるシチュエーション。
僕がモテてしまうがために、女性を困らせてはいけないから…ではなくて(笑)

「結婚しているのに何か他の女に色目使ってるよ」とか「結婚しているのに何か妙にあの人と馴れ馴れしいよね」とか…。

結婚しているのに女性と近づくのはけしからん、と噂を立てられたりすると色々面倒だなと思うからです。

だから今回のお題である「既婚男性は独身女性に好意を寄せられたら迷惑か」というのは、表面的にはもちろん『Yes!』なのです。

そう、表面的には…

既婚男性は独身女性に好意を寄せられるのは迷惑だけど嫌じゃない!?

既婚男性という言葉を分解してみると『既婚+男性』なんです。
何を言ってるんだコイツは?と思うかもしれませんが、わかってない人は多いんです。

つまりね。
『既婚』という部分で言うなら、好意を持たれるのは迷惑と感じたり、迷惑というキツい言葉までは使わなくとも「あー、ちょっと困ったなあ」とか「あ、めんどくさいことになっちゃいそうだなあ」とか。

やはり結婚している以上はしっかり身持ちを固めなければ、という気持ちはあるわけです。

でも『男性』の部分は…。

いや、やっぱりね。
女性に好意を持たれて嬉しくない男はいませんって(笑)

彼女がいようが、奥さんがいようが…。
男は常にモテたい生き物。

書類一枚出したとしても男としての本能まで上書きできるわけではありませんから。

外側では迷惑に感じても、内側では嬉しがっていたりする。

それが独身女性にアプローチされた時の既婚男性の心理です。

既婚男性が独身女性から好意を寄せられても何も起きない理由は?

とはいえ!
独身女性に好意を寄せられたとしても、実際にほとんどの既婚男性はその内側の嬉しさを表に出すことなく、何事も起こさずに終わります。

それはこれら三つの理由があります。

  1. 理性を壊すほど突き抜けた好みじゃない
  2. 何が起きても理性が勝つ
  3. 関係性が芽生える前に大体どちらかが大きく身を引く

それぞれサックリ解説します。

1.理性を壊すほど突き抜けた好みじゃない

もし独身同士で出会っていたら付き合っていたかもしれない。
でも結婚した今は素敵な女の子だと思うけど付き合うことはできない。

これ、決して難解な心理ではないですよね。
やはり結婚している以上、基本的には選んだ人を選び続けなければいけない訳だし、それはちょっと素敵だな、くらいでグラつくことはないです。

もし出会った順番が男性の奥様より早ければ、今現在彼の隣にいる人は違ったかもしれない。
でもそんなタイミングも含め恋愛であり結婚ですからね。

素敵な女性だと思うけど、理性を崩壊させるまでではない、という感じです。

2.何が起きても理性が勝つ

また男性によっては何があっても理性が勝つ人がいます。
つまり絶対に不倫関係にならない人は一定数いるということです。

これはもうあっぱれとしか言いようがないですね。

3.関係性が芽生える前に大体どちらかが大きく身を引く

これもよくあるのですが、好意を寄せられた既婚男性はやはり最初は拒否反応を示すことが多いです。

好きだからあえて遠ざけたり避けたりする…。
いわゆる『好き避け』的な態度を示すことも多い。

そしてそういった態度を見せられれば大抵の独身女性は脈なしと思って身を引きます。

それでそのまま何事もなく終わる、普通の友達関係や会社の同僚の関係になる…というのがよくあるパターンです。

でももし彼が拒否反応を示してもそのままアプローチし続けたら…?

人は自分のことを好きと言ってくれ続ける人には弱いです。
そして大抵の既婚男性は好き同士で結婚したはずの女性には段々好きといってもらえなくなります(笑)

その対比の中で独身女性の方に心が傾くことも…あるかもしれませんよね。ふふふ。

どんな態度になるか、より態度の変化そのものが意識している証

さて、先ほど独身女性の好意を感じた既婚男性は好き避けのような態度を示すことも多い、と書いたのですが、もちろん全ての既婚男性が好き避け的反応をするわけではないです。

人によっては逆により話してくるような男性もいるでしょうし。
反応は様々です。

ですが、どんな反応をするか、で彼が脈ありか脈なしかを判断するのは難しいです。
既婚男性は基本的に自分の気持ちはひた隠しにするものだからです。

だからどんな態度になっているか、よりも態度が大きく変わったかどうかを見るほうがいいです。
以前より態度が変わっていれば、少なからず何か意識しているということですからね。

既婚男性は独身女性のどんなアプローチに弱い?

リアル既男の僕が言うのもなんですが…。
結婚している男は落とすの大変ですよ(笑)

やはり既男の中には『好きになってはいけない』という思いがありますからね。
恋愛であればフラットな状態からですが、結婚している男はマイナスからプラスにもっていかないといけないです。

そんな既婚男性の落とし方って色々あると思うのですが、僕は北風と太陽で言うなら太陽のようにじっくり時間をかけて関係を築かれる方がグラッときます。

つかず離れず。
あまり好意を全開に表には出さないながら、時々頼ってくれたり、それで褒めてくれたり…。

そんな風にしていると、徐々に心の中にその女性のことで占める割合が多くなり、気づいた時には…。

と、僕はそんな感じで攻略されたらグラッときますが、もちろん彼に合った攻め方をするのは大事ですよ。

彼にピッタリ突き刺さる攻め方を知りたいなら!

意中の既婚男性がどんな攻め方をしたらグラッと来るのか、というのを知るのは実は結構時間がかかります。

いや、時間がかかるだけならまだいいのですが、その間に彼に対して間違ったアプローチをして恋が終わってしまった、なんてことになると後悔してもしきれません。

実は僕自身、自分の恋愛で相手にどうアプローチすればいいかわかんなくなった時、とある方法で『正解』を知れたことがあります。

次の記事で詳しく解説していますので、良ければご覧ください。

既婚男性に独身女性が好意を寄せられるのは迷惑か?のまとめ

最後にもう一度今回の記事を振り返ります。

  • 既婚男性は結婚している立場としては独身女性似好意を寄せられると困ってしまう。
    一方で男性としてはやはり女性に好意を寄せられて嬉しい気持ちはある。
  • 既婚男性が独身女性の好意を感じても実際に関係を持たないのは、理性を突き破るほど好みじゃない、何をしても理性が勝つ人間である、関係を持つようになる前にどちらかが身を引く、といったことが理由になる
  • 彼の態度から脈ありを判断するのは難しい。ただ態度の変化は意識しているということではある。
  • 彼に合ったアプローチをし続ければ、事態は動くかも…?

迷惑な気持ちと嬉しい気持ちが同時に巻き起こる。

そんな矛盾が起きるのが既婚男性です。

表面的な態度に惑わされず、しっかり彼と向き合っていきたい所ですね。