既婚者への恋

既婚男性と二人でカラオケに行く時に男性側は何を考えているかぶちまける

既婚男性とカラオケに行くことと男性の心理

結婚したとはいえ、遊ぶことに大きく制限されるのは息が詰まるもの。
普通に遊びたいという気持ちはありますよね。

カラオケって確かに『娯楽』的に行くものですよね。
でも一方で狭く薄暗い個室の中で距離感も近いので、男女で行くと何かとドキドキする雰囲気になるのも事実。
男目線で言うとそういう雰囲気になりたい時に選ぶスポットの一つでもあります(笑)

そんなカラオケに既婚男性と二人で行くということ。
カラオケという純粋な娯楽を楽しむため、といくら言ってもやっぱりそういうことも想像してしまいます。
既婚男性と二人で行くことは不倫なのでしょうか、それとも遊びの範囲なのでしょうか。

また男性目線で既婚でありながらカラオケに誘う男の心理もお伝えしていきます。

既婚男性と二人でカラオケに行くのは不倫かセーフか?

「一緒に出掛けたら不倫!」
「手を繋いだら!」
「キスしたら!」
「ハグしたら!」
「セックスしたら!」

よくある話ですが、不倫に定義はないですね。

定義はないですが、僕的に一つ判断基準にしていることがあってそれは「堂々と旦那さん(僕の場合は奥さん)に言えるかどうか」ですね。

言えればセーフ。言えなければアウト。

例えば「昔の同級生4人で飲み行ってくるよ。男もいるけど女の子もいるよ」これは全然余裕で言えますね。

「同級生が近くに旅行に来てるらしくてちょっとお茶することにしたよ。サシで会うけどスタバで昼下がりにお茶して帰ってくるよ」
これは…僕は全然言えますね。

で、そんな感じで言うと僕的には「女の子と二人でカラオケ行ってくるよ」はぶっちゃけ言えないです(笑)
言ったらぶっとばされます。

というか逆の立場でもし奥さんから言われたら「は?」ってなりますね。

なんで「は?」ってなるかと言うとやっぱり同じ男として、女の子をサシでカラオケに誘うってことは…っていう狙いがやっぱり思い浮かぶからです、

二人きりのカラオケはヤリモク!…とも限らないが

冒頭でもお伝えしたように、カラオケという空間はドキドキする雰囲気になりがちです。

ピュアな学生さんならいざしらず、もういい大人なのであれば、カラオケに男女二人でいることでどんな雰囲気になりそうなのか知らないはずがありません。

そして男と言うのは常にラッキーなエロハプニングは大歓迎です。
既婚者だろうがなかろうが関係ありません。

というか既婚者として日常からドキドキが失われているからこそ、逆にそういうのを求めている面だってあります。

カラオケに誘う=最終的にやるために誘うってわけではありませんが、例えば歌っている最中に距離が近くなって肩と肩が触れ合うくらいのことは期待します。
少なくとも僕はしてます(笑)
(ついでに距離が近くなって誘った女の子からするちょっといい匂いを嗅ぐとこまで下心あります(笑))

もちろんカラオケに誘うくらいですから歌を歌うことも大きな目的なのでしょう。
特に奥さんや家族があんまりカラオケ好きじゃないって人も多いですし、そんな男性にとって気心が知れて一緒にカラオケに乗ってくれる人ってやっぱり嬉しいですしね。

そんなカラオケ好きだとしてもやっぱり下心込みで誘ってます。

そしてカラオケの誘いに乗ってくれたという時点で
「あ、俺のことそんなに嫌われてないっぽいな。っていうかちょっといい雰囲気になったら割といい感じのことできそうだな。うへへへへ」
って思ってます。

それがカラオケに誘う男の裏の心であります。

純粋にカラオケを楽しむつもりなら

「いや、そうはいっても私もカラオケ久々に行きたいし、普通に楽しんで帰りたい。」

旦那さんに言えるか言えないかで言えばやっぱり言い辛いけれど、それでも普通に『誰かとカラオケを楽しむ』という行為はしたい場合。
そんなあなたに僕からアドバイスを三つ送ります。

一つ。
部屋はある程度広い部屋にすること。
そして部屋の端と端に座ること。

二つ。
時間を区切ること。
いつまでも歌える気持ちはあるでしょうが、きっちり時間を区切って時間が来たら終わりにしましょう。
僕的にはマックス2時間くらいかなと思います。

三つ。
歌は絶え間なく歌い全力で歌いましょう。
ガチ感を出し、「私は今日は歌いに来たのよ!」オーラ全開で。
彼の邪な考えをあなたの歌で浄化しましょう。

あんまりカラオケ内で過度な行為はやらないようにね

逆にそういう雰囲気になってもいいかな…っていう場合は彼の近くで歌ったりデンモクを操作するふりして肩とか肘とかさりげなく当ててれば、段々彼の鼻息も荒くなってきます。

正直、そんなに難しいことではないですね。

ただ、一応念のため言っておきますが、カラオケはエッチなことをする場所ではありません。

あんまりエッチなことをエスカレートしてやると下手したら警察とか呼ばれちゃうので気を付けてくださいね。

なんでこういうことをわざわざ書いたかというと僕の知り合いでカラオケ内で盛り上がりすぎて痛い目を見た知り合いがいるからです(笑)

もし空いての狙いに乗って関係を持ってしまうとしてもちゃんとホテルに行って致してくださいね。

カラオケとはそういう場所である

男と言うのは単純なように見えて、ことエロいことを考えるときには妙に計算高くなるものです(笑)

「自分は既婚者だよ。安心だよ」というのを隠れみのにして警戒心を解き、あなたを誘っている下心だって余裕であります。

カラオケとはそういう場所です。
彼の狙いに乗るか、それとも外すかはあなた次第ですが、なんにせよ主導権は握られすぎないようにしてくださいね。

もし行くのであれば、色んな意味で楽しんで、かつ気をつけていってらっしゃい(笑)

今回の記事のように元カレの行動って何かと思わせぶりですよね。

そんな彼の行動を好意的に受け取りたい気もするし、でも勘違いして変なアプローチしても嫌だし…。
もやもやは溜まる一方です。

これ以上もやもやをためる前に…。
あなたが”いつ””どのように”彼に仕掛ければいいのか。
彼の気持ちを確かめて彼の気持ちをなびかせるために、どう動けばいいのかその”予定表”を手に入れちゃいませんか?

彼に振り回される恋愛から彼を翻弄する恋愛にするには今が絶好のタイミングですよ(笑)

⇒元カレとの復縁を成功させる予定表を手に入れる